四季報2017年夏号の個人的に要チェックした銘柄10選

会社四季報

6月19日(金)会社四季報2017年夏号が発売されました。みなさまチェックしているのかな?今回は会社四季報から個人的に気になった銘柄10選を紹介していきます。でも投資は自己責任でよろしくです。

選定基準は3つの基本

僕がいつも株を見る時に意識しているのはファイナンシャルアカデミーでも口すっぱく言われている以下の3点。

  • PERが低い(30倍以下)
  • 業績は拡大しているか
  • チャートのトレンド

基本的にPERは15倍が全体の平均なので、15倍以下だと割安ということが言えます。ただ、今後利益が2倍、3倍に拡大していく余地がある場合はPERが30倍であっても将来性を見越して買いという判断も可能です。

また、今後業績が順調に伸びていくのかというのも判断のポイント。ドローンやAIなど今後市場規模が伸びることが予測されている産業や人材不足や少子高齢化など予測が立っている産業は今後拡大余地が大きいのかなと思っています。

最後に、チャートのトレンドです。どんなに業績が良く割安であっても株価は需給が最終的に決めるものなので下降トレンドの時に買ってしまうとその後上昇トレンドになるまで待たなくてはいけません。上昇トレンドの始まりなど買うタイミングは大事なんです。

とまあ、前置きが長くなってますが早速気になった10銘柄です。

2017年夏会社四季報気になった10銘柄

会社四季報
証券コード 会社名 業種
2925 ピックルスコーポレーション 食料品
3542 ベガコーポレーション 小売
2424 ブラス サービス業
6060 こころネット サービス業
6074 ジェイエスエス サービス業
2159 フルスピード 情報通信
3688 VOYAGEGROUP 情報通信
2122 インタースペース 情報通信
2152 幼児活動研究会 サービス業
2462 ライク サービス業
  • ピックルスコーポレーション
    • 漬物業界のリーディングカンパニー
    • PERが10倍前後と割安
    • 今年は天候も良く業績拡大が期待されている
  • ベガコーポレーション
    • 家具のロウヤを運営するEC企業
    • 直近PERが30倍と高いが順調に成長する予想
    • 越境ECのプラットフォーム事業を立ち上げており、市場のトレンドに乗って欲しい
  • ブラス
    • 東海を中心にゲストハウス貸切の結婚式場を運営
    • PER15倍で割安
    • 近年の業績も順調。ゲストハウス貸切が他社と差別化&新たな結婚式の形を提案している
  • こころネット
    • 高齢化社会でニーズの高める冠婚葬祭関連
    • PER10倍で低い
    • チャートは上昇トレンドだが、業績予想は足踏みしている印象
  • ジェイエスエス
    • スイミングスクールを運営
    • PERは10倍前後
    • オリンピック効果で水泳に注目がしばらく集まるのと水泳を習わせたいニーズは根強いと予想
  • フルスピード
    • ネット広告、アドテクの会社。今後伸びる業界
    • PERは15倍前後で割安
    • チャートも上昇トレンド継続
  • VOTAGEGROUP
    • アドテクネット広告企業
    • 直近の業績の進捗率が良く。上振れ期待
    • PERは20倍超だが業績拡大予想
  • インタースペース
    • アフィリエイト広告が主軸。同じく伸びが期待される業界
    • PERは20倍前後だが業績の伸びが堅調
    • チャートも上昇トレンド継続
  • 幼児活動研究会
    • 全国の幼稚園、保育園で体育指導
    • PER10倍前後割安
    • 業績も堅調に推移、チャートで持ち合い調整場面が続いている
  • ライク
    • 携帯電話販売向け人材派遣が主力
    • 最近TVCMも打っている、業績も絶好調
    • PERが30倍を超えてちょっと高くなっている

以上、簡単ですが10選でした。PERが高めの企業もありますが、下がってきたら買いたいような会社も入れてみました。

会社四季報を発売日より1日早く入手できる方法

会社四季報

引用:東洋経済新報社

会社四季報は基本的に書店では発売日にならないと買えないんですが、東洋経済新報社で直接定期購読を申し込むと発売日の前日に自宅に送られてきます。

ライバルよりも一歩先に情報をゲットできるというわけです。これって意外と知られていないと思うので、いち早く知りたいという人は申し込むといいと思います。2年購読だと割引もつきます。

定期購読の申し込みはこちら
https://store.toyokeizai.net/s/sub/shikiho/

まとめ

今回、会社四季報をざっと読んでみて気なる銘柄をピックアップしてみました。この中の銘柄に投資するかどうかはわかりませんが、半年後にこのエントリーを見返してみてどうだったのか検証するのはとりあえず楽しみになりました。

あたりはつけたので財務の内容などもう少し精査していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です