メルカリカウルの衝撃。出品が超簡単でしかも7冊一気に売れた!

メルカリカウル

メルカリの姉妹アプリ「メルカリカウル」を利用してみて想像以上に使い勝手がよかったのでレビューです。いらない本を断捨離して家もスッキリ、発送もコンビニで楽々でおすすめですよ、これ。

メルカリカウルとは

メルカリカウル

フリマアプリのメルカリの姉妹アプリで本、CD、DVDに特化したフリマアプリです。名前がカウルなのかちょっと謎です。
競合のブクマを潰しにきたなーという感じです。きっとそうw

特徴としては

  1. かんたん出品
  2. メルカリ同時出品
  3. 最安値がわかる

という点が特徴としてあります。

購入者にとっても簡単なのですが、出品者にとってもすごく簡単に出品ができるサービスです。

カメラでバーコードを読み取る

まず、何がいいっていちいち本の名前を入力することなく、裏側のバーコードにカメラをかざせば読み取ってくれて
必要な情報を自動で入力してくれる機能

実際にやってみるとQRコードを読み取るのと同じ感覚でどんどん商品情報が入力されていく!

メルカリカウルカメラバーコード読み取り

 

VRみたいな感じでちょっと感動すら覚えるレベルなのだ。

その後、商品情報入力に進むと

メルカリカウル商品情報入力

 

発売日やら定価やら全て入力が終わっている!

商品の情報を選んで価格を決定するんですがこの時同じ商品の最安値を教えてくれるのと売れやすい価格を提案してくれるのでその通りにやればその名の通り売れやすいです。

逆に言えば購入者からしても最安の商品を探しやすくなっているので双方に優しい仕組みになっております。

メルカリカウル商品情報入力画面

ちゃんと商品写真は最低一枚は撮らないといけないけど、これもスマホでok。

商品の状態を一言二言入れてあげればあとは配送の方法と発送元の地域発送までの日数を入れれば出品完了。

めっちゃ簡単、ここまで2分くらいで普通にできます。誰でも2分でできると思うというくらいとにかく簡単。

2分だよ2分カップヌードルもまだできてないよ、全く。

配送はコンビニからもOK

配送に関しては宅配便を自分で手配するのもよし、とにかく購入者の元に届けばいいんですが個人的にはらくらくメルカリ便でコンビニから送るのが一番楽かなと思います。

配送トラブルがあった時は商品代金を保証してくれるし、最大69%OFFの配送料。何よりも近くのコンビニから手軽に送れるので会社帰りや出社前にコンビニに寄って配送ということも簡単にできるのです。

利便性が半端ない。こりゃすごいよ。

発送したらあとは受取評価を待つのみ。そうすれば売上が計上されます。

1週間で眠っていた本が7冊売れた!

僕の場合は本棚に眠っていた本をこれを機に処分しようと思って出品したところ、1週間も経たずに7冊一気に売ることができました。

出品してから1日で4冊一気に売れたこともあり、メルカリの集客力を思い知らされました。おそらく、ブックオフで売るよりも全然売上はいいはず。

 

メルカリカウルで売れたもの

 

実際に出品してみた感想

何度も繰り返すようでしつこいって言われそうですが、とにかく出品が簡単。そして発送も簡単にできる仕組みが揃っている。手数料が10%取られるのですが10%ならいいかなと思うくらいユーザー体験が素晴らしい!

騙されたと思って一回ダウンロードしてみてください。感動するから!

メルカリについての記事はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です