Ankerの製品保証サポートが素晴らしかったので今後もリピート決定

Anker

今日はAnkerのサポートが素晴らしいというお話。これからデバイス機器関連はAnker一択だよ。

Amazonで以前購入してずっと使っていたBluetoothイヤホンが壊れました。突然片耳から聞こえが悪くなったなーと思っていたら音が出なくなってしまいました。。。

普段、通勤中やランニング、ジムに行っている時など使うヘビーユーザーなので速攻新しいものに買い換えようかと思いAmazonを見てみると大事なことが書いてありました。

パッケージ内容:Anker SoundBuds Slim、イヤーチップ(XS/S/M/L)、イヤーフック(S/M/L)、フィットクリップ、シャツクリップ、MicroUSBケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書、18ヶ月保証(※注文番号が保証書の代わりとなります)、カスタマーサポート ※参考価格又は価格に表示されているセール価格との比較対照価格は、最近相当期間にわたって販売されていた価格です。

18ヶ月保証!!!

僕が買ったので2017年の6月なのでちょうど12ヶ月くらいです。ってことは保証期間内。

「これは無償で交換してくれるんじゃないか、変に落としたとかじゃないし!」

とある種ケチな考えだったんですが、購入者の当然の権利ということでサポート(support@anker.com)の方にメールしてみました。

ご担当者様

お世話になります。
アマゾンで1年前に注文したイヤホンを利用していましたら
片方からしか音声が聞こえなくなってしまいました。
 
保証期間内かと思いますので交換手続きをお願いできますでしょうか。
 
アマゾン注文番号
250-7906046-xxxxxxx
 
よろしくお願いいたします
 
よねろぐ

めっちゃ簡単なメールでとりあえずダメ元でもあったんですが問い合わせてみました。

すると、すぐにこんなメールが

よねログ 様

お世話になっております、Ankerカスタマーサポートでございます。
この度は弊社製品をお買い上げ頂きまして誠にありがとうございます。
ご購入いただきました製品「SoundBuds Slim」がうまくご利用できないことでご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございません。 

お試し頂いたかもしれませんが、下記のトラブルシューティングをお試し頂きご返答頂いてもよろしいでしょうか。

(1)本体を満充電して頂いてから再度お試しして頂けますか。
(2)別のデバイスに接続しても同様の症状が再現できますでしょうか。
(3)当該製品にてご利用頂いておりますデバイス名を具体的にお伺いできますでしょうか。
(4)他の音源データ/他のAPPにてお試しても同様の症状が再現できますでしょうか。

トラブルシューティングを行っていただいても問題が改善しない場合、速やかに交換品をお手配させていただきます。お手数おかけいたしますが、再度ご連絡いただけないでしょうか。
また、各種手配先につきまして、下記の項目をお知らせいただけますでしょうか。

郵便番号:
ご住所:
お名前:
お電話番号:

お忙しいところ恐縮ですが、上記をご確認いただき、ご返信をお待ちしております。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

Ankerカスタマーサポートチーム

えっ、こんなにスムーズなの?と拍子抜けを若干しましたが以下のような返信をしました。

ご担当者様
 
お世話になります。
 
下記ご返答させていただきます。
 
>(1)本体を満充電して頂いてから再度お試しして頂けますか。
満充電していますが変わりません。同様の事象が再現できます。
>(2)別のデバイスに接続しても同様の症状が再現できますでしょうか。
別のデバイスにでも変わりません。同様の事象が再現できます。

>(3)当該製品にてご利用頂いておりますデバイス名を具体的にお伺いできますでしょうか。
iphone seです。
>(4)他の音源データ/他のAPPにてお試しても同様の症状が再現できますでしょうか。
他のものでも同様の事象が再現できます。

トラブルシューティングを行っていただいても問題が改善しない場合、速やかに交換品をお手配させていただきます。お手数おかけいたしますが、再度ご連絡いただけないでしょうか。
また、各種手配先につきまして、下記の項目をお知らせいただけますでしょうか。

郵便番号:xxxxx
ご住所:xxxxx
お名前:xxxx
お電話番号:xxxxxx
 
以上、ご確認のほどよろしくお願いいたします。
 
よねログ
 
するとその日のうちに
 
よねログ 様

お世話になっております。Ankerカスタマーサポートでございます。
確認のご協力ありがとうございます。

早速「SoundBuds Slim」の交換品を手配させて頂きます。交換品は3~4営業日でお届け見込みでございます。
製品がお手元に届きましたら、ご利用状況を教えていただけますと大変幸いです。

弊社では不具合の原因究明と品質改善のため、別便にて返送用封筒をお手配し製品を回収させていただいております。以下内容をご確認のうえ、現品の回収にご協力をお願い申し上げます。

・代替品到着後 2 週間以内に、不具合品のご返送をお願い致します。
・封筒の厚さが3cmを超えないよう、製品本体と付属品を封入願います。製品の外箱は返送不要です。
・封筒上には氏名をご記入のうえ、お近くのポストにご投函をお願い致します。
・不具合品の回収にご協力いただけない場合、不具合品の継続的な使用に起因する損害について、弊社では一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
また、次回以降の交換品手配を承ることができかねますため、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。

この度はご不便をお掛けし誠に申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

Ankerカスタマーサポートチーム

 
そして数日後、、、
 
Anker
 
届いたー!!!新品!わーい!
 
最初はなんだかんだごねられて交換してもらえないのではないかと思ったいましたが、予想以上のスムーズな対応です。
こういうパターンってだいたい変なケチをつけられて交換してもらえないのが多いじゃないですか。
 

サポートの対応の素晴らしさがリピートを生む

 
これってマーケティングの一つかなとも思っていて、広告で新規顧客を獲得するよりも僕みたいな既存顧客に素敵なサポート(顧客)体験をしてもらうことで掘り起こしになるわけで。
 
「こんな対応してくれるんだったら製品自体は他社とそこまで変わるわけじゃないけどAnkerで買っておけば間違いないな」と思うわけです。
 
おそらく僕はデバイス関連の機器はとりあえずAnker製品を検討することになると思います。
 
カスタマーサポートってコストセンター(売り上げを生み出さない組織)として見られがちですがこういう体験している消費者他にもいっぱいいると思います。
 
そう考えるとカスタマーサポートって大事ですよね。
 
身近で感じた事例でした。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です