honestbeeの日本ローンチイベントに行ってみた

オネストビーレセプションイベント3

最近とりあえず色々な場所に顔を出して見ることにしています。今回はたまたま見つけたhonestbeeというサービスの日本ローンチイベントが家の近くでやっていたので行ってきました。honestbeeについても少し調べてみました。

honestbeeってなんだ?

honestbeeについて

honestbeeは調べてみるとこんなサービス

honestbee(オネストビー)は、買物代行コンシェルジュサービスです。生鮮食品から日用品さらに人気レストランの料理まで新鮮・できたての状態で当日最短1時間以内または希望時間にお届けします

シンガポールで始まり、現在アジア8カ国で展開している自分の代わりに実店舗での買い物をコンシェルジュと呼ばれる人が行ってくれるサービス。複数にまたがる店舗でも買い物代行をお願いします。子供の目が離せないお母さんや忙しいビジネスマン、買い物に出歩く事ができない高齢者など色々活用するシーンはなるほど多そうです。

また、注文した商品の在庫が店頭になくてもコンシェルジュが代替品を提案してくれる(提案しないようにすることも可能)のあるとのこと。

さらに、新鮮な野菜や鮮魚を見極める研修をコンシェルジュの人たちは受けているので心配ないんだって(ほんとかよw)

2017年7月現在、港区、渋谷区、目黒区、品川区、及び千代田区の一部エリアで利用可能みたい。その他の地域でも順次対応エリアを拡大していく予定です。

利用方法は?料金は?

honestbee配送料

利用は簡単でhonestbeeのサイトか専用アプリから(https://honestbee.jp/)からネット通販のようにカートに入れて注文するだけ。

あとは待っていればコンシェルジュが届けてくれる。めちゃ簡単。

気になる料金は商品代金に加えて、配送料とコンシェルジュ手数料がそれぞれ490円ずつかかります。配送料は注文の合計が3,000円以上の場合は無料になります。(一部店舗で)

また、注文が集中する時間帯ではピーク配送料を別途200円プラスでかかるようです。

その他のよくある質問はこちらが参考になります。
https://honestbee.jp/ja/faq

レセプションイベントに行ってきました

家の近くで日本ローンチのレセプションイベントがやっていたので行ってきました。仕事が押していて終わったのが終盤だったのがかなり残念ですが。。。

オネストビーレセプションイベント8

場所は代官山のtenohaという場所。

オネストビーレセプションイベント13 オネストビーレセプションイベント10

ラッピングワゴンもあります。都内を走らせるのかな?

オネストビーレセプションイベント9

コストコの商品などが並んでいます。これ全部honestbeeで注文可能。

オネストビーレセプションイベント8

 

オネストビーレセプションイベント5

セインカミュさんがMCをしていました

会は終盤でしたが、イベント自体は盛り上がっていたようでした。会場の集客も上々だった様子。印象としては外資系の企業特有の雰囲気でイケイケといった感じでした。

写真が雑ですいません笑

Uber eatsや楽びんとの差別化が気になるポイント

一番最初に思ったのが、「これってサービスとしてはUber eatsとかなり似ていないか?」です。

Uber eatsは飲食店に限定されていて、honestbeeは生鮮食品、スーパーというジャンルが違いますが購入者の代わりに配達してくれるという点では同じです。

ECとこういったリアルタイムの配達サービス。AmazonプライムNowは1時間で届けてくれますし、楽天の楽びんは20分以内に最短届けてくれます。

この辺のサービスの境界線が今後も無くなっていく傾向に向かっていくのかなと思います。

他のサービスと比較してhonestbeeの強みはコンシェルジュの目利きや代替品の提案などのサービスになってくると思います。ようはシステム化ではない、人でしか価値が出せない部分です。

サービスに厳しい日本の消費者にどれくらい受け入れられていくのか
実際に使ってみて注文トラブルなどサポート体制がしっかりしているのかがサービス普及への鍵になりそうな気がします。

honestbee限定クーポンコード

ところでイベントの特典がありまして
以下のクーポンでそれぞれ割引になるらしいので、サービスが気になる方は使ってみるといいかな。(ご利用は自己責任でお願いします)

3000円OFF
JP3000

1000円OFF
GFJP09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です