目黒のとんかつ、かつ壱のロースカツ定食1100円で幸せ

かつ壱ロースカツ定食

目黒とんかつ御三家訪問シリーズ最後のかつ壱に行ってきました。目黒のとんかつ御三家はとんき、大宝、かつ壱とありますが、個人的には一番かつ壱が満足度が高かったです。

食べ応えがあって、柔らかサクサクジューシー

土曜日のお昼に訪問。

かつ壱外観

目黒駅の西口から歩いて二分くらいのところにある雑居ビルの地下にあります。店の外に食材がスタンバイされてる。

かつ壱メニュー

通常のメニューです、今度は上ロースかつ定食にチャレンジしたい。

 

かつ壱ランチメニュー

ランチは少しリーズナブルな感じになってます。今回はロースカツランチをオーダー。隣の席のかつカレーも美味しそうだった。
13時20分ごろに行くとすでに5組くらい先に並んでおり、人気なんだなと認識。

かつ壱ランチ

並んでる途中にオーダーを聞かれ、30分くらい並んで席に通されました。まず漬物が出される。店内は昭和レトロな感じの雰囲気でワクワクさせられる。

かつ壱ロースカツ定食

10分もしないくらい待っているとロースカツが到着。分厚いカツで存在感があります。サクサクジューシー。脂身が結構あるんだけどくどくない。そして油が甘い。食べ応えがあり、それでいて柔らかい!うまい!

かつ壱ロースカツ定食2

付け合わせにはキャベツとポテトサラダが、味噌汁もしじみの味噌汁で美味しかった。

個人的にはかつ壱が一位

他の御三家も全て行きましたが、個人的にはコスパなど色々総合的に考慮して

  1. かつ壱
  2. とんき
  3. 大宝

の順番で好きです。(どの店も美味しい。目黒はとんかつのレベル本当に高い)

ランチで行くならかつ壱だけど、東京に観光に来ている外国人を連れて行くならとんき。あのライブ感はぜひ味わってほしい。

ご飯をいっぱい食べたいなら大宝もいいでしょう。

目黒の住んでいるうちに制覇したかったのでいけてよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です