日経IR・投資フェア2017にいってきたので感想とお土産

日経IRフェア会場内

先日、投資家としては一度はいってみたい日経IRフェアにいってきました。会場の雰囲気を含め、直接企業のIR担当者の話を聞けるのは面白かったです。

日経IRフェアとは?

日経IRフェア

日本経済新聞社が主催する上場企業と個人投資家が接点を持つための展示会です。

2017年は8月25日(金)、26日(土)の二日間。東京ビッグサイトで開催されました。

なかなか個人投資家向けの展示会はないので貴重な機会です。

日経IRフェア
http://ir.adnet.jp/index.html

業種や規模も様々な企業が出展

日経IRフェア会場内

僕は2日目の11時ごろにいったのですが、もうすでにかなりの人出でした。
初めて行ったので舐めてました。。。

企業のブース以外にもREITやETFのセミナーや講演会なども催されていて、バラエティに富んでいるという印象。
講演会は先行予約していないと入れない感じだったので参加したい方は開催の前にHPから予約してください。

来場している人の年齢層は40~50くらいで高めですが、中には家族で来ているような人たちや若い人も若干見られた気がします。

今回ブースを回って気になった企業

1時間か30分に一回くらいの頻度でブースでミニ説明会をやっている企業が多く、あっちの説明を聴き終わったらこっち、こっちが終わったらまたあっち、という感じで忙しなく動いていました。人気のある企業は席がすぐ埋まってしまうので基本的に立ち見。

ゆっくり腰を落ち着けてお目当の企業の説明を聴きたい場合は説明会スタートの20分前にブースの椅子で待っていれば間違い無いでしょう。

以下は今回聞いてきたので印象に残っている企業順不同です。

スノーピーク

スノーピーク

キャンプ好きなら誰もがご存知でしょうか、スノーピーク。直近で下方修正して株価がかなり下落しているスノーピーク。IR担当者もそのことに触れて、原因と今後の計画をしっかり説明していたのが印象的。海外進出も活発化していきそうだし、既存客からの根強い支持とブランド力、市場環境も今後アウトドアが盛り上がっていきそうなので期待できるなと思いました。

キャンプ用品以外もアパレルや地方創生コンサルティングも行っており、普通に仕事としてもやりがいあるよね。地方創生って国策だし。

個人的には「人生に野遊びを」っていうキャッチフレーズが好きです。秀逸。

ただPERが割高なので落ち着いたらぜひ買いたい。株主優待も株主限定商品が帰るということで本当に応援したいと思っているファンが買いそうな銘柄かなと思います。

デリカフーズ

この会社は知らなかったんですが。デニーズやスープストックトウキョウなど飲食店に野菜を卸している会社。徹底した温度管理とカット野菜など外食店のニーズに合わせた加工とメニューを提案するいわゆる提案型営業を行っているよう。

派手さは無いけど、健康ブームもあるし、堅実に成長していきそう。直近では第一決算がよかったのかチャートは上放れているので戻してきたらこちらも買いたい。

IR担当の人のご対応が非常によろしかったです。

東映アニメーション

主な事業としてアニメの制作とキャラクターのライセンスを販売する版権ビジネスを展開している。アニメの制作ではほとんど儲からず。作品をゲームや玩具など企業に利用を許諾することで利益を得ているコンテンツビジネス。

版権ビジネスなので利益率がかなり高い。優秀。

海外でのジャパニーズコンテンツ需要が高まっていることもあり、増収増益のようで直近でも株価がかなり上昇しています。優良銘柄なのですが株価が9000円台まで上昇しているため、早く株式分割しないかなといった感じでしょうか。

高くて個人投資家には手が出しづらい株価まで来てしまっています。

IR担当のお姉さんがコンパニオンみたいな格好だったのにしっかり説明しているギャップが印象的でございます。

東急電鉄

東急電鉄会社説明会

説明不要の有名企業。東急東横線、大井町線などいつもお世話になっています。

鉄道以外にもホテルや不動産など鉄道をハブとしてまちづくり全般を事業領域にしている会社です。

渋谷の街の再開発なんかも手がけていて2020年のオリンピックに向けて変化していくCG映像は面白かったです。ワクワクしました。

時価総額も大きくなりすぎているので、投資対象ではありませんが単純な知的好奇心として東急の事業領域の広さとまちづくりは面白そうだと思いました。

プレゼンをしていたおじさんがプレゼン慣れしていたのが印象的。

ヤマシン

ヤマシンという会社は落語をやっていた

なぜかブースで大学の落語研究会を招いて落語をやっていた。人だかりはかなりできていました。なんの会社なのかわからなかったけど笑

色々お土産がもらえるのが嬉しい

日経IRフェアお土産

ブースを回っていると色々とお土産がもらえます。

八幡屋礒五郎の七味唐辛子や歯磨き、ワンピースのクリアファイルやお菓子、株主優待券など会社によって特色が出ていてお土産目当てにブースを回っても面白いんじゃないかと思います。

頑張れば交通費の元は十分取れるかと。

普段の生活では出会えない企業に出会える機会なのでぜひ

普段、会社説明会や株主総会には行かないので企業のIR担当者からの直接話を聞くのは初めてでした。

会社の事業内容はよくわからないけどIR担当者の振る舞い一つとっても受ける印象が違うので面白いなと思いました。

自分もいつ見られているかわからないんだから気をつけないと、、、という自省笑。

本当に色々な会社があって、小型株のしかチェックしていないので、京急や東急など規模の大きい会社の話や地方の会社を発見する機会になるし、すでに知っている企業でも知らないことを発見することができるので、投資対象を見つける目当てだけではなく、単純に知的好奇心が刺激されます。

知るって楽しい!

投資を今やっていなくても世の中にどういう会社があるのかを広範に知ることができるのでぜひ行ってみることをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です