五反田の豚とこむぎで二郎系食べてきたよ

豚とこむぎ

最近寒いですね。平成で今日なんて東京平成で一番寒いとか。ってことは生まれて一番寒いということやないか!

それとは別に最近二郎系にハマっています。大学の時もめちゃめちゃ食べていたけど。また、最近ブームがきています。

五反田にある二郎系「豚とこむぎ」に行ってきました。ランニングコースで毎週通っていたので気になっていたお店

五反田駅から歩いて歩いて5分ほど。

店はご主人が一人でやってるようでカウンターのみ8席ほどのお店でした。

土曜日の14時ごろに訪問しましたが半分くらい埋まっていて、くる人来る人はリピーターのようだったので美味しいんだろうなと期待は高まる。

店内は二郎系にしては清潔で好感度上がる。

僕は豚骨醤油ラーメン720円を注文。サイズは大中小がありました。

中は250gの量で小は200g。値段はどちらも720円でした。

札をカウンターに出して待っていると、結構早いタイミングでコールを聞かれました。

カウンター

無料トッピングは野菜、にんにく、からめ、油、玉ねぎ、魚粉。

卓上に一味や胡椒などは一通りスタンダードのものはありました。

全マシにしました。

で5分ほど待っていると出てきました。

どーん。

野菜はマシマシ。

とんこつラーメンですがそんなに豚骨感はなかったです。

野菜はキャベツが入ってるのかと思っていたんだけど、最近高騰しているからなのかもやしのみだったのが残念。

麺は自家製麺なだけあってコシがあって小麦の味がして美味しかったです。もちろん太麺だよ!

油そばもあったので次行くなら油そばにチャレンジしてみます。

テスト

http://www.toppan.co.jp/solution/

http://www.toppan.co.jp/living-industry/packaging/

http://www.toppan.co.jp/electronics/display/

https://forest.toppan.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です